Weekly 星の便り・・・

by Yumi Morikawa
検索
  • Yumi Morikawa

【宿曜占星術 月運変化のお知らせ】

2018年 12月7日-2019年1月5日

までの月運です。




『斗宿の月』 期間は【2018年12月7日-2019年1月5日】

『キーワード』 ・地位 ・キャリアアップ ・海外 ・学問 ・宗教と哲学 ・法律 ・自由な探求心 ・グローバルな視点


『斗宿』の月にやっておきたいことは 目標設定を明確に! なりたい未来をイメージして コラージュを仕上げておくのも◎。


【2018年12月7日-2019年1月5日】

新月とともに月運も変わります。 9つのソウルメイトグループにより違います。

①昴・翼・斗 昴は(胎)目標の仕切り直し。 未来に向かって新たなスタートは吉。 翼は(業)予測不可能な出来事が多い。 やるべきことは先延ばしせず実行。 斗は(命)運気は不安定。 大きな決断ごとや状況判断は避けましょう。


②畢・軫・女(親) 注目度が集まる。 人間関係が円滑に運ばれる。


③觜・角・虚(友) 人やモノに恵まれる。 人気運、コミュニケーションが上昇です。


④参・亢・危(壊) 困難な問題が表面化。 デトックス期間、断捨離期間と考える。


⑤井・底・室(成)  何事も計画通りに進み世界観が広がる。


⑥鬼・房・壁は(危) 吉凶混合  仕事運・社交運は吉です。


⑦柳・心・奎(安) 移動運・金運・旅行運なども上昇傾向。


⑧星・尾・婁(衰) 心身の抵抗力や免疫力が弱る。


⑨張・箕・胃(栄) すべてにおいて運気が上昇します。


ご自身が①~⑨のどれに該当するか知りたい方は、是非一度スピリチュアルリーディングの体験がございますので、受けられてみませんか?


スピリチュアルリーディング ※初回限定

10~15分の診断 3,000円(税込)

下記からご予約いただけます。

https://www.spiritual-guide364.com/readings



2回の閲覧

© 2018 by Spiritual Guide Yumi Morikawa